京急2100形(KEIKYU BLUE SKY TRAIN・マーク無し)8両編成セット(動力付き)

<31925>京急2100形(KEIKYU BLUE SKY TRAIN・マーク無し)8両編成セット
情報公開日:2024年6月 7日
商品番号
<31925>
商品名
京急2100形(KEIKYU BLUE SKY TRAIN・マーク無し)8両編成セット(動力付き)
税込価格
¥38,060.-
発売時期
10月以降
実車について

京急2100形は2000形の後継車両として、2扉で扉間に転換クロスシートを装備し、1998(平成10)年に登場しました。登場当時はシーメンス製VVVFインバータ装置独特の作動音から「ドレミファ電車」として親しまれていましたが、2008(平成20)年頃から順次機器更新が行われ、現在は消滅しています。
2013(平成25)年からは車体更新工事が行われており、クーラーの交換、車端部窓の開閉化、車内に液晶ディスプレイの設置、ドアの色調変更、ドアチャイムの設置、ベンチレーターの一部撤去等が行われました。2015(平成27)年からは前面種別・行先表示がフルカラーLED化されています。
「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」は、2004(平成16)年12月の羽田空港第2旅客ターミナル開業に合わせて登場した車両です。羽田空港の空と三浦半島の海をイメージした青い車体に、かもめのシンボルマークとロゴをあしらったデザインが特徴でしたが、車体更新時に、かもめのシンボルマークとロゴが消去されました。

編成図
<31925>京急2100形(KEIKYU BLUE SKY TRAIN・マーク無し)8両編成セット編成図
商品の特徴

■京急2100形2133編成「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」のけいきゅんロゴ貼付け後の姿を再現
■戸袋部に追加された車両番号は、新規製作の車両マークから選択可能

■車両番号、KEIKYUロゴ、前面2100スリットロゴ、けいきゅんは印刷済み
■戸袋部追加車両番号は付属の車両マーク(新規製作)からの転写式
■ステッカー(新規製作)が付属し、種別・行先表示、運行番号、優先席(2種)、弱冷房車、車椅子・ベビーカーマークを収録
■IRアンテナ、SRアンテナ、ベンチレーター、ヒューズボックス、避雷器はユーザー取付け
■ヘッドライト(電球色)、テールライト、前面種別・行先表示(白色)、前面運行番号(白色)、通過標識灯(電球色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載

※商品の仕様は一部実車と異なる場合がございます。

前回製品<30661>との違い
■前面種別・行先表示が点灯のライトユニットを実装
■けいきゅんロゴの印刷を追加
■台車はTH2100を実装
■新規製作のステッカーが付属
■戸袋部追加車両番号の車両マークが付属

京急電鉄商品化許諾済
パッケージサイズ
8Rケース(縦31cm×横21.5cm×厚さ3.2cm)
対象年齢
15歳以上
関連ワード
別売対応品
関連製品
この製品の情報をシェアする