JRキハ111/112形200番代(八高線)増結2両編成セット(動力無し)

<31867>JRキハ111/112形(200番台・八高線)基本2両編成セット

※画像は前回製品です。

情報公開日:2023年11月21日
商品番号
<31868>
商品名
JRキハ111/112形200番代(八高線)増結2両編成セット(動力無し)
税込価格
¥14,080.-
発売時期
5月以降
実車について

キハ110形はローカル線のサービス改善を図るためにJR東日本が開発した気動車で、車体の長さ、両運転台・片運転台など多彩な車両があり、路線条件に応じて各地で活躍範囲を広げています。電車並みの加速性能を持っており、ローカル線のスピードアップに大きく寄与しています。
キハ111/112形は片運転台車両で、キハ112形の車端部にトイレが設置されています。
関東エリア唯一の運用となる八高線では1両~3両編成で運用され、高麗川—(倉賀野)高崎間にて活躍しています。

編成図
<31868>JRキハ111/112形(200番台・八高線)編成図
商品の特徴

■八高線非電化区間で活躍するJRキハ111/112形200番代
■所属表記が「高クン」に変更された2022(令和4)年以降の姿を再現

■車両番号、JRマーク、各種車体表記は印刷済み
■ステッカー(新規製作)が付属。前面種別表示、側面行先表示、優先席、車椅子・ベビーカーマーク、架線注意を収録
■列車無線アンテナ、前面貫通幌、渡り板はユーザー取付け
■ベンチレーター、ダクトは取付済み、信号炎管は一体彫刻表現
■ヘッドライト(電球色)、テールライトが点灯

※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

前回製品<30546>・<30547>との違い
■新規製作のステッカーが付属
■車両番号の変更
■パッケージサイズの変更

JR東日本商品化許諾済
パッケージサイズ
4Rケース(縦20.2cm×横18.8cm×厚さ3cm)
対象年齢
15歳以上
関連ワード
別売対応品
関連製品
この製品の情報をシェアする