小田急1000形更新車(1091編成)増結用中間車6両セット(動力無し)

<31690>小田急1000形更新車(1091編成)増結用中間車6両セット(動力無し)
最終更新日:2023年9月 8日
商品番号
<31690>
商品名
小田急1000形更新車(1091編成)増結用中間車6両セット(動力無し)
税込価格
¥24,200.-
出荷日
2023年9月 8日 (再生産品)
問屋への納品日は9月11日です。店頭での発売開始はその当日から数日後となります。
実車について

小田急1000形は1988(昭和63)年に小田急初のステンレス車体やVVVFインバーター制御を採用し登場した車両です。小田急線全線で運用されており、かつては地下鉄千代田線への直通運転にも充当されていました。
4両・6両・8両・10両編成とバラエティに富んだ編成があり、4両・6両編成は他形式と連結した運用も行なわれています。
2015(平成27)年頃より走行機器や車内インテリアにリニューアル工事を施した、更新車が運用を開始しました。製品化する1091編成は2018(平成30)年にリニューアルされた10両貫通の編成です。

編成図
<31689>小田急1000形更新車(1091編成)編成図
商品の特徴

■小田急1000形更新車10両貫通編成を再生産
■一体型床下機器・中間連結部の貫通幌を標準装備

■車両番号、OERマーク、ブランドマークは印刷済み
■側面種別行先表示、優先席(車体用・窓用)、号車表示、弱冷房車、車椅子・ベビーカーマークは<31689>基本4両編成セットに付属のステッカー貼付式
■ヒューズボックスはユーザー取付け
■中間連結部の貫通幌は取付け済み
■車端部付きロングシートパーツを実装
■別売りの<31689>基本4両編成セット(動力付き)と組み合わせることで.実車と同じ10両編成を再現可能

※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

小田急電鉄商品化許諾済
パッケージサイズ
8Rケース(縦31cm×横21.5cm×厚さ3.2cm)
対象年齢
15歳以上
試作品情報
関連ワード
別売対応品
補修部品
PT71C
パンタグラフ
 PT71C
<5809>
PT71C
関連製品
この製品の情報をシェアする