JRキハ111/112形(200番台・八高線)増結2両編成セット(動力無し)

最終更新日:2023年4月17日
商品番号
<30547>
商品名
JRキハ111/112形(200番台・八高線)増結2両編成セット(動力無し)
税込価格
¥12,100.-
出荷日
2020年1月20日
実車について

キハ110系列は、JR東日本管内のローカル線におけるサービス改善のために開発された気動車です。
八高線をはじめ、北関東から上越・東北まで使用線区を拡大しつつ、車体長やカラーリングのバリエーション等を増やしながらローカル線の主役として活躍しています。

編成図
<30547>JRキハ111/112形(200番台・八高線)編成図
商品の特徴

■片運転台のキハ111+キハ112形のうち、八高線で活躍するの2両編成を再生産
■別売りの<30545>JRキハ110形(200番代・八高線)と組み合わせて、ラッシュ時の3両編成が再現できます。

■前面種別表示(ワンマン)、車両番号、JRマーク、ATS表記、エンド表記、所属表記は印刷済み
■列車無線アンテナはユーザー取付け、信号炎管は一体彫刻表現、ベンチレーター、ダクトは取付け済み
■ヘッドライト(電球色)・テールライト(赤色)が点灯
■前面渡り板は、上げた状態と下げた状態の選択式
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
※台車は2020(令和2)年1月生産分から、実車に近い形状を再現したTR235を採用

※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。

JR東日本商品化許諾済
パッケージサイズ
2Rケース(縦12cm×横20.2cm×厚さ3.2cm)
対象年齢
15歳以上
関連ワード
別売対応品
この製品の情報をシェアする