高松琴平電気鉄道1200形(情熱の赤い電車)2両編成セット(動力付き)

<50701>高松琴平電気鉄道1200形(情熱の赤い電車)
最終更新日:2021年9月12日
商品番号
<50701>
商品名
高松琴平電気鉄道1200形(情熱の赤い電車)2両編成セット(動力付き)
税込価格
¥15,400.-
発売時期
2月以降
実車について

高松琴平電鉄1200形は京浜急行700形を2003年に譲り受け、制御機器やモーター数の変更、車椅子スペースを新設の上、琴平線に導入されました。また高松琴平電鉄としては初の4扉車の車両導入となっています。情熱の赤い電車はレイル・ファン有志団体「ことでん貸切乗車団」によるクラウドファンディング「ことでん情熱の赤プロジェクト」の一環として、元京浜急行700形である1200形1211編成に京浜急行時代のカラーをラッピングした車両で2020年9月23日から運行を開始しました。主に琴平線で運行されています。

編成図
<50701>高松琴平電気鉄道1200形(情熱の赤い電車)編成図
商品の特徴

■「情熱の赤い電車」1200形1211編成を新規金型で製品化
■元700形初期車の特徴である窓寸法、ことでんロゴマークありの姿を再現

■車両番号、ロゴマーク、リバイバル京急ロゴは印刷済み
■前面・側面種別行先表示、優先席、車椅子マークは付属ステッカーからの選択式
■ヒューズボックスはユーザー取付け
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載

※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

高松琴平電気鉄道株式会社商品化許諾申請中
パッケージサイズ
2Rケース(縦12cm×横20.2cm×厚さ3.2cm)
対象年齢
15歳以上
試作品情報
関連ワード
別売対応品
関連製品
この製品の情報をシェアする