京王3000系 5両編成セット

<422>京王3000系 5両編成セット

※写真は製品を組み立て後、塗装を施したものです。

最終更新日:2021年10月20日
商品番号
<422>
商品名
京王3000系 5両編成セット
税込価格
¥3,080.-
出荷日
2021年10月20日 (再生産品)
実車について

京王3000系は1962(昭和37)年、井の頭線用として登場しました。東急7000系や南海6000系と同時期に製造され、オールステンレスボディでディスクブレーキ台車のパイオニアが採用されています。湘南型2枚窓にガラス繊維強化プラスチック(F.R.P)で覆われた前面が特徴で、その色は編成毎に異なり7色存在します。
第3編成以降は扉が両開きになり、車幅を広げ裾絞りのスタイルになりました。1968(昭和43)年製の第14、15編成は初の冷房車として誕生し、屋根上に6基のクーラーが搭載されました。第16編成からは5両編成で増備され、それまでの編成についても冷房化と5両編成化が実施されました。
1996(平成8)年以降、後継車両の1000系が導入されると、第16編成以降についてはリニューアル工事を実施。前面窓の拡大や、側面や車内が変更されました。2004(平成16)年までに未更新車が全て廃車となり、リニューアル車についてもその後に増備された1000系の導入により、2011(平成23)年に廃車となりました。
またこれまでに廃車となった車両の一部は、上毛電気鉄道、北陸鉄道、岳南電車、アルピコ交通、伊予鉄道に譲渡されています。

商品セット構成

・先頭車ボディ
・中間車ボディ
・先頭車屋根/床板
・中間車P付き屋根/床板
・床下機器(J/K/L)
・スカート/貫通扉
・パノラミック前面
・前面ガラス(平窓/パノラミック)
・塩ビガラス
・ウエイトA
・取扱説明書
※詳しくは、取扱説明書をご覧ください。

商品の特徴

■板状の未塗装プラ製車体キットです(成型色:グレー)。
■本キットは3000系のうち、分散・集中クーラーや妻板の選択により、バリエーション豊富な第3編成以降を製作可能です。
■前面窓が拡大されたリニューアル後の前面パーツも付属します。
※塗料はプラ用塗料(GM鉄道カラーなど)をご利用ください。
※動力ユニット、台車、パンタグラフ、車両マークは別売りです。
※本製品にステッカーは含まれません。

※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。

京王電鉄商品化許諾済
対象年齢
15歳以上
関連ワード
別売対応品
この製品の情報をシェアする