名鉄1700系(新塗装)+3100系(1次車・新塗装)8両編成セット(動力付き)

最終更新日:2020年2月26日
商品番号
<30910>
商品名
名鉄1700系(新塗装)+3100系(1次車・新塗装)8両編成セット(動力付き)
税込価格
¥46,420.-
出荷日
2020年2月26日
実車について
1700系は、1999年に登場した1600系をルーツとしており、2008年の特急車の運用体系見直しに伴い1600系のモ1700形とサ1650形を分割し、これにク1600形の機器を一部流用して新造された2300系(一般車)4両を組合わせた6両編成となり、1700系となりました。2015年8月から順次新塗装化されています。 3100系は1997年に登場した3700系の2両編成仕様で、その柔軟性を活かして3000系列の通勤車との併結運転や支線での運用に加えて、2200系や1700系特急車の増結車としても運用されています。 2019年、3100系も特急車の新塗装と同一の塗色に変更され、活躍を開始しました。2200系や1700系との併結8連は統一感があり、目を引きます。
編成図
<30910>名鉄1700系+3100系(新塗装)編成図
商品の特徴

■新塗装化された3100系を加えた1700系との8両編成を製品化。
■1700系は車番を1704編成を設定(同編成は初の製品化)。床下機器・台車は従来の「ライトグレー」から「ダークグレー」に色調を設定。
■種別・行先表示(前面・側面:1700系はフルカラーLED・3100系は幕仕様)は付属ステッカー(新規製作)選択式。

【共通仕様】
■車両番号、クーラー対空表示、コーポレートマーク、Series1700ロゴ、特別車・一般車表示、号車表示は印刷済み。
■優先席、弱冷房車、車椅子・ベビーカーマークは付属ステッカーに収録。
■列車無線アンテナ、ヒューズボックス、車外スピーカー、1700系の信号炎管、2300系のベンチレーター・避雷器は取付済み。
■臭気抜き、ランボード、2300系の信号炎管、3100系の信号炎管・ベンチレーター・避雷器は一体彫刻表現。
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載。
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯。

※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

名古屋鉄道株式会社商品化許諾済
対象年齢
15歳以上
関連ワード
この製品の情報をシェアする