近鉄12410系(12411編成・旧塗装・喫煙室付き・貫通路開扉パーツ付き)基本4両編成セット(動力付き)

<30463>近鉄12410系(12411編成・旧塗装・喫煙室付き・貫通路開扉パーツ付き)

写真:酒井拓也

情報公開日:2021年9月 8日
商品番号
<30463>
商品名
近鉄12410系(12411編成・旧塗装・喫煙室付き・貫通路開扉パーツ付き)基本4両編成セット(動力付き)
税込価格
¥24,200.-
発売時期
3月以降
実車について

近鉄12410系は、1980年に名阪甲特急(ノンストップ)用として12400系を基礎に製造されました。製造当初は3両編成で登場しましたが、その後中間車を組み込んで4両編成化されました。1997年から断続的に車両内外のリニューアルが実施され、行先表示のLED化、喫煙室の設置、車体色の新塗装化が行なわれています。
12411・12412編成は喫煙室設置時に側面の号車表示と行先表示窓を移設しているのが他の編成との異なる特徴です。

編成図
<30463>近鉄12410系(12411編成・旧塗装・喫煙室付き・貫通路開扉パーツ付き)編成図
商品の特徴

■近鉄12410系を貫通路開扉パーツ付きで連結面をリアルに再現
■座席番号表示更新後の2016年頃の姿

■車両番号、前面行先表示(特急/大阪上本町)、座席表示、号車表示(黒ベース)は印刷済み
■列車無線アンテナ、ヒューズボックス、貫通路開扉パーツはユーザー取付
■ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面方向幕(白色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30463)

※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

近畿日本鉄道(株)商品化許諾申請中
パッケージサイズ
4Rケース(縦20.2cm×横18.8cm×厚さ3cm)
対象年齢
15歳以上
関連ワード
別売対応品
この製品の情報をシェアする