JRキハ75形(2次車・快速みえ)4両編成セット(動力付き)

<30072>JRキハ75形2次車 快速みえ 4両(動力付き)

写真は旧製品です

最終更新日:2021年7月 7日
商品番号
<30438>
商品名
JRキハ75形(2次車・快速みえ)4両編成セット(動力付き)
税込価格
¥26,400.-
出荷日
2021年6月30日
実車について

JRキハ75形は、1993(平成5)年からキハ58・65形気動車の置き換え用として製造された車両です。カミンズ社製の350馬力エンジンを1両あたり2基搭載し、最高時速120kmでの運転が可能で、特急形のキハ85系と同等の性能を持っています。
2次車からは貫通扉上部に前照灯を設置したため、前面に変化が生じたほか、2012(平成24)年2月までにATS-PTを全車両に設置し、スカート下部に保護板が設置されました。
以前は武豊線でも運用されていましたが、2015(平成27)年3月の武豊線電化開業に伴い、耐寒対策やワンマン化を施した上で高山本線・太多線用として美濃太田車両区に転属し、一部編成替えを行なったうえで活躍を始めました。

編成図
<30438>JRキハ75形(2次車・快速みえ)編成図
商品の特徴

■快速「みえ」などで活躍するキハ75形のうち、2次車を種別・行先選択式で製品化
■スカート下部にATS-PT保護板が増設された姿を再現

■車両番号、JRマーク、ATS表記、エンド表記、所属・定員表記は印刷済み
■前面・側面種別行先表示、号車表示、優先席(新・旧)、車椅子マークは付属ステッカー(新規製作)選択式
■前面貫通幌はユーザー取付け、列車無線アンテナ、ベンチレーターは取付け済み
■信号炎管、ダクト、マフラーは一体彫刻表現
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■中間に入る先頭車のライトは非点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載

※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。

JR東海承認済
パッケージサイズ
4Rケース(縦20.2cm×横18.8cm×厚さ3cm)
対象年齢
15歳以上
関連ワード
別売対応品
この製品の情報をシェアする