オハ35形戦後型(半切妻)2両セット

<113>オハ35形戦後型(半切妻)2両セット

※写真は製品を組み立て後、塗装を施したものです。

最終更新日:2022年6月17日
商品番号
<113>
商品名
オハ35形戦後型(半切妻)2両セット
税込価格
¥1,980.-
出荷日
2020年9月 3日
実車について

オハ35形はスハ32形客車の改良型として1930年代後半より製造された20m級鋼製客車です。側窓は、1000mmを標準とするように変更されています。
1946(昭和21)年から1948(昭和23)年にかけて製造されたグループは、車端部の屋根の曲げ加工を簡略化した折妻(半切妻)となりました。
台車もコロ軸受のTR34に変更され、戦後型(後期)に分類されます。車番は700〜1307が該当します。

商品セット構成

・オハ35 ボディ
・共通 戦後型スジ有り屋根
・幌
・板ガラスC
・曇りガラス
・床下機器 No.1(黒)
・ウエイトB
・取扱説明書
※詳しくは、取扱説明書をご覧ください。

商品の特徴

■板状の未塗装プラ製車体キットです(成型色:グレー)。
■オハ35形の戦後型(半切妻)を2両制作できます。
■床下機器は黒色成形色です。
■未塗装キットのため、ディテールアップ工作や塗装にこだわった製作が可能です。
※塗料はプラ用塗料(GM鉄道カラーなど)をご利用ください。
※台車、車両マーク、は別売りです。
※本製品にステッカーは含まれません。

※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。

カラーガイド
上記カラーガイドは一例です.近似のものをご案内しております.
00
はGMカラーの番号
Mr.
00
はMr.カラー(GSIクレオス社製)の番号
を示します.
対象年齢
15歳以上
関連ワード
別売対応品
この製品の情報をシェアする